入学式、入園式、その後。

4月に長男の入学式、次男の入園式がありました。

 

長男の入学式は、小学部、中学部、高等部合同の入学式。

落ち着きなくザワザワしているのは小学部と新一年生だけで、中学部と高等部は流石にみんな落ち着いて座っていて感心しました。

7年後の長男があんな風にできるのか…。

長男は、座ってはいるものの落ち着かない様子で、時々独り言を言ったり、歌ったり、立つべきところで座ったり…。

ま、初めてのことで仕方ないか…。

ただ、名前を呼ばれて返事はしっかりできました。

名前を呼ばれたら、起立して、「はい」なんですが、座ったまま「はい」言ってましたけど…。

入学式の後には教室で写真を撮ったり書類の説明を受けたり。

同じ新入生の保護者とおしゃべりしたり。

人数が少ないのでのんびりした入学式でした。

 

次男の入園式には驚きました。

こ、これが普通?

え、走り回る子いないん?

みんな保護者の横に黙って座ってる!!

いやいやいやいや、すごいわ…。が、正直な感想です…。

 

さて、そんなこんなでもう5月。

長男は個別懇談がありました。

長男の普段の様子を写真でたくさん見せてくれました。

今年の指導計画のファイルは盛りだくさんでした。

始まったばかりの小学校生活。

受験までして入った学校ですので、期待しています!!