放課後デイ問題。

さて、知的障害のある長男6歳の春からの進学先が決まり、次に出てきたには放課後等デイサービス問題。

今住んでる地域は放デイがどこも結構いっぱい…らしい。

そして曜日を固定して利用して、長期休暇中もその曜日だけ預かってもらうという形を取っている放デイがほとんどだとか。

平日はともかく、確かに夏休みはちょっときつい…からできるなら放デイ使いたい…。

が、我が家の長男、体力がないので、放デイに預けて帰りまでもつのか、がちょっと心配なところ。

 

まず、長男の一日は、

5時半起床

6時半朝食

8時50分自宅出発

園で過ごす

14時半帰宅

15時おやつ

15時半から17時くらいにお風呂(長女が寝てるのをねらって入る)

17時半夕食

20時就寝(今まで19時半だったのを無理やり20時にしているところ)

 

放デイは送迎を頼むと帰宅が6時を過ぎることになる。

17時ごろからお腹が空いて「ご飯食べるー」と言ってくる長男。

19時半には「ねんねするー」と訴えてくる長男。

18時過ぎに帰ってこられても、不機嫌に違いない…。

とゆうことで放デイは無理かなと思っていたのですが、近所に新しく放デイができた、という情報が!!

夏前にできたそうで、まだ少し空きがあるとか。

車で4、5分のところにあるので、送ってもらわなくても17時くらいに迎えに行けばいいやん!!

と早速見学に行ってきました。

で、決めてきました。

まぁまだどのくらい利用できるかは受給者証もないのでわかりませんが。

 

4月からの新生活に向けて、着々と準備が進んできました。

次男の幼稚園の制服の採寸等も11月に済み、次は2月に1日入園。

長男の学校の入学説明会は1月。

10月に受験と抽選があってから今日までが早すぎる!

長女はもうすぐ2ヶ月。

てかもうすぐ年末年始で長野!!

寒いやろうなぁ………。