知的障害児の長男、通園バス席替え決定。

今日、バスを元気に降りて帰ってきた長男でしたが、バスで隣の女の子の腕を怪我させてしまっていました…。

隣の女の子は、年少、年中と同じクラスで、バス停も一緒の知的障害児Oちゃん。

二人でじゃれあっていたところ、長男の指がOちゃんの腕にあたった時、うっかり引っ掻いてしまったそうな…。

もちろん先生に説明を受けてから謝罪しましたが、Oちゃんママは笑って、「いいのいいの、気にしないでー」と言ってくれました。

 

長男とOちゃん、結構見ていて恥ずかしいくらいバスでラブラブです。

年少の時からOちゃんが長男をすごく好きでいてくれて、遠足の時などは長男と手をつなぎにわざわざやって来るほど。

運動会などイベント事があるといつも隣に座って仲良しな二人でした。

が、やはり3年間同じクラスとまではいかず、年長は離れ離れになりました。

それでもバスはお隣、だったんですが、夕方担任の先生から電話がありました。

 

長男君とOちゃん、とってもラブラブなんですが、仲良しすぎて今日みたいな事が起きてしまいました。

なので、席替えをしようと思いますが、お母さんよろしいでしょうか?

 

と。

ダメ、とも言えないし、怪我をさせてしまうのは困るので了承しました。

先生は、「今後は学年集会等で愛を育んでもらいたいと思います。」と言っていましたw。

 

そういえば、年少の時も隣の席だったんですが、寝ようとする長男をOちゃんが起こす、という理由で席替えがあったこともありました。

仲良しなのに離されてしまう二人。

あー歯がゆい!!

でも、長男明日から一人席です。

きっと明日からはバスに揺られてぐっすり眠って、園に向かうんだと思います。

それはそれでいいかw。