長男の神対応!?

とうとう本日長男がKくんに叩かれるという事態が起きました。

が、長男、立派というか、なんというか…。

Kくんに叩かれるなんて屁とも思って無いようです。

 

朝、駐車場でバスを待っていると、「バチン!!」と真ん中の列の席からなかなかの音が聞こえてきました。

「えっ?」と振り返ると、おそらくKくんに腕を叩かれ、そして叩かれた左腕を見て、驚き固まっている長男。

そして、叩いたものの、反応がないことにどうしていいか分からず固まっているKくん。

「え?何があったの?」と聞くと、Kくんママは、「見てなかったんですけど、バチンって音がしたんで、Kが長男くんを叩いたんだと思います…。」と。

が、「そうなの?」というくらい、長男はその後普通にKくんをスルー。

Kくんは、お母さんに「ごめんなさいしなさい!」と言われて、ペコっとするも、長男Kくんを無視、というか、もうどうでも良くなっている様子。

いつもの長男に戻ってくつろいでいました。

 

長男素晴らしい対応です。

多分もうKくんは長男を叩かないと思いますw。

 

長男、クラスのお友達に髪をよく引っ張る子がいて、ちょいちょいやられているようですが、基本的にはあまり動じません。

いつも席が隣の男の子には、ずーーっとズボンのゴムの部分をイジイジされていますが、気にしません。

今年の入園式の時、隣だった男の子が、終わるまでずっと長男の左腕にしがみついていましたが、嫌がらず、しがみつかせてあげていました。

 

長男は、本当に嫌な時は、嫌がるようですが、そうでもないことや気にならない時は身をまかせる子なようです。

今回も「バチン!」と、なかなかの音はしましたが、長男的にはそんなに痛くなかったのか、どうでもいい出来事だったようです。

そして、やり返さなくて、本当に偉かったと思います。

やはり、長男と次男の席を入れ替えておいてよかった。

 

ちなみに、最近は次男はほとんど被害にあっていません。

基本的には運転席の方にはKくんを近づけない、という方法を続けて、Kくんを次男から遠ざけています。

Kくんが車に乗ってくる時は、おもちゃを隠しなさい、と次男に教えるようにもしています。

このままうまく卒園までいけたらいいなと思います。