知的障害時の長男、6歳になる。

土曜日、長男6歳になりました。

あの産みの苦しみから6年。

障害児の母になって6年。

早かったなぁ、ここまで。

 

ということで、最近の長男について。

 

身長125センチ、体重24キロ、靴のサイズ20センチ。

 

好きな食べ物、コロッケ、フライドポテト、お好み焼き、ヨーグルト。

 

好きなもの、新幹線、ピタゴラスイッチ崖の上のポニョ、トーマス、スーパーのカート。

 

好きな遊び、好きな本を見る、おもちゃの車に乗る、プラレールトミカを転がす、ピタゴラゴールをひたすら鳴らす、公園の滑り台。

 

言葉、ポニョ見る、芋けんぴ食べる、公園行く、髪乾かす等要求があるときよく喋る。

トーマスのキャラクターは大図鑑に載っている半分くらいは覚えていて言える。

数は10まで数えられる。

今まさにどんどん言葉が増えていて、会話が成り立つようになってきた。

 

運動、歩く時ほとんどコケなくなって、変だけど走ることもできる。

ジャンプはその場で3センチくらい。

階段は手すりや壁に手をついてスタスタ登るが無いとめっちゃゆっくり一段ずつ。降りる時はいつでも一段ずつ。

2歳9ヶ月の次男よりかは明らかに運動面は劣っている。

 

コミュニケーション、特定の仲良しの友達もできて、先生とも仲良し。

初めて会う人にも、おはよう、こんにちは、よろしくお願いします、ありがとうございました等の挨拶ができる。

 

問題行動、というほどのものはないけれど、トーマスのアニメで事故や、暴走する場面では足をバタバタさせてわーーーー!!と泣きながら叫ぶプチパニックを起こす。

 

トイレ、おしっこはトイレでするがうんちはできない。出そうな時はもじもじする。

 

衣服の着脱、柔らかい素材のシャツは脱げるようになった。ズボン、パンツは脱いで履くことができる。靴下は履けるけど履かない。

 

食事、スプーンとフォークでだいたいなんでも食べる。箸練習中。

 

こんなところでしょうか。

まだまだできないことばかりです。

お風呂なんかは何もできません。

お湯に浸かるのは大好きですが、自分で体を洗ったりは全くできません。

歯磨きも練習中。

書いていないことはほぼ自立できていません。

でも、私からすると本当によくできるようになりました。

おもちゃにあまり興味を示さなかった1歳くらいの時ことを考えたら、こんなにおもちゃで遊ぶ子に育つなんて!!

こんなにもしっかり歩けるようになるなんて!!

言葉が出るなんて、本当に奇跡や!!

思ってた以上の6歳になった!!と母は思っています。

長男の7歳が楽しみや!!