心臓の定期検診。

毎日しんどいですが、それなりに動いています。

火曜日は心臓手術の術後の検診で病院へ行ってきました。

3ヶ月前は、自分がこんな状況になっていると思わず、長男と次男と3人で行こかなーとか思ってましたが、今回は旦那さんに午前中次男を見てもらって、ついでに公園連れて行ってあげてとお願いして、長男と2人で行ってきました。

今回はレントゲンがあり、私は一緒には入れず、大丈夫か!!と思いましたが、技師さんがとっても柔らかい感じの女性の方で、うまく長男を誘導してくれて、長男無事に1人でレントゲンを2枚撮ることができました。

診察もなんの問題もなく終了。

また3ヶ月後です。

 

手術をしてちょうど1年経ちました。

手術のために地元へ帰り、手術の翌日には旦那さんは仕事で新潟へ戻り、そこからは、次男を実家に預けて退院まで1人で付き添いました。

長男が入院していた子供病院は付き添っても付き添わなくてもいいですよ、なところでしたが、長男は知的障害児なので、心配で付き添うことにしました。

大変でした。

でももうそれも一年前のことです。

早い!!

長男の胸の傷跡は、先生に言われていた通り、赤みが消えて白っぽくなってきました。

退院してしばらくは、傷跡を嫌がって、お風呂に入るのに服を脱ぎたがらなかった長男ですが、今では全く気にしません。

私も傷跡を見るのはちょっと辛いな、と思っていましたが、今では「カッコいいやん!!」と思えてしまうくらいです。

頑張った証ですね。

手術して、5年間定期的に診てもらって、問題なければ完治と言われているのであと4年です!!