次男のトイトレ。

まだ全く始めていない次男のトイトレですが、さすがです。

すでに、自分の意思でおしっこを出すことができるようになっているようです。

本日お風呂で確認しました。

もう少し暖かくなったら本格的にトイトレ始めようと思います。

 

次男が自分の意思でおしっこを出せるようになるまでの経過はこうです。

 

お風呂に入る前、オムツを脱がすとすぐに、お風呂だろうが、脱衣所だろうが所構わずおしっこをするようになる。

その後、時々浴槽でおしっこをするようになる。

最初は急いで次男を浴槽の外に出していたが、それだと大部分が浴槽に垂れ流されるので、困った母は、おしっこし始めると、洗面器でキャッチするようになる。

何度か洗面器でキャッチされると、浴槽でしたらあかん、とわかったのか、おしっこが出そうになると「うんち、出る」と言いながら浴槽から出ようとするようになる。

最初のうちは浴槽から出してあげてもおしっこが出ることはなく、結局浴槽で出してしまうので、これまた洗面器でキャッチ。

が、徐々に外で出せるようになり、本日、「うんち、出る」と言って、お風呂の床で中腰になっておしっこをしっかり全部出す。

 

こんな感じです。

これがここ7、8ヶ月くらいのことだと思います。

長男の時に苦労した分、次男は楽をさせてくれます。

 

ちなみに、長男の影響か、次男もおしっこをうんちと言います。

何度もおしっこでしょって教えてるのに。

母より兄の言葉を真似るのか…。