知的障害児の長男、なってもうた、インフルエンザ。

長男、インフルエンザB型でした。

昨日夕方、園から電話で同じクラスからインフルエンザが出ました。と連絡があり、嫌な予感がして病院へ。

まさかのインフルエンザです。

まぁ、なってしまったものは仕方ないとして、さて、元気な次男をどうするか…。

昨日、一昨日とDVDでごまかしていますが、そろそろ遊びに行きたいだろうなー。

と思ったら、本日の天気は雪。

吹雪いています。

これは積もるかもしれない…。

長男のインフルエンザはかわいそうだけど、次男もつまらんやろうけど、家にこもれてラッキーとか思っている母です。

今日はコープさんが来る日だし、買い物もしばらく大丈夫。

お昼は二人の機嫌をとるためにパンケーキでも焼いて、今日を乗り切ろうと思います。

 

にしても、インフルエンザの予防接種受けていたので、油断していました。

一昨日熱が出ましたが、昨日の午前中は元気に過ごしていたので、インフルエンザ疑いませんでした。

嘔吐もない、下痢もない。

いつもより少し食欲はなくてもご飯もそれなりに食べる。

咳は出るけど、風邪の時と同じような感じで、ひどく咳き込むとかではない。

園からの連絡がなかったら、病院に行かず、インフルエンザ発症から48時間過ぎてしまってたと思います。

危なかった…。

 

病院からはタミフルと、カロナール、それと咳や痰切れを良くするお薬を出してもらいました。

大人の薬って錠剤やカプセルですが、子供の薬は体が小さいから量を調節して粉なわけです。

長男はそんな粉薬を水にといて飲みます。

「薬だから、全部飲んで。ググッと飲んじゃって」というと、いつも飲んでくれます。

が、タミフル、苦いそうで…。

5日分、150円でココア味の甘味料と混ぜてくれました。

なんと、ステキなサービス。

長男、いつも通り、一気飲みで飲んでくれました。

発症が火曜日。

来週の月曜日に病院で許可書を書いてもらえたら、園に復帰です。

14日に近所のスタジアムに新春フェスタ行こうと思ってたのになー。

ざんねーーーーん!!