次男のあかんあかん期(イヤイヤ期)とおもちゃを「なおす」。

最近たまに次男が長男に意地悪をします。

長男が遊んでいるプラレールをすっと取り上げて、なおしてしまったり、トイレ後に長男が洗面所に行くと、次男が先に洗面所を占拠して手を洗えないようにしたり。

長男は特に何も感じていないようですが、私は、心の中で「おい、なんやねんお前。」と思っています。

まだ言葉にできない次男の何かのメッセージなんでしょうか。

現在の私の対応は、プラレールをなおしたら、出してあげて(あまりに唐突で一瞬の出来事なのでのんびりしている長男は何が起こったかイマイチわかってないので。)、洗面所を占拠されたら「いーよ、こっちで洗うよ」と、キッチンで長男に手を洗わせていますが、次男はめっちゃ怒ってきます。

「あっかーーーーん!!」と。

あんまり激しく怒るときは後から抱っこしてヨシヨシしてあげます。

まだあかんあかん期継続中のややこしい次男です。

もう少し話せるようになったら、何が不満なのか理由を話してくれるようになるといいんですが。

 

ちなみにこのプラレールをなおす。

の「なおす」が、ママ友に通じませんでした。

片付けるという意味で使っているんですが、なおすはどうやら関西弁なようです。

「なおすってどういう意味?隠すとか?」と聞かれてしまいました。

しまった…。

ママ友はいいんですが、支援センターやら、児童館やらあらゆるところでなおすなおす言いまくってる…。

次男になおすが定着したら、幼稚園で友達や先生に通じない!!

これからは意識して、「片付ける」でいこうと思います。