朝のトイレを嫌がる長男。

最近、朝のトイレを長男が嫌がります。

駄々をこねる感じではなく、「やだ…やだー…」と悲しそうに泣いて、そして、泣きながらもトイレに入り、そういう時に限って、めっちゃおしっこします。

朝、ご飯を食べてから、と、園に行く前の2回泣きます。

トイレが寒いからか、とも思いますが、園から帰ってきてからのトイレでは泣きません。

スタスタとトイレに行き、「あったかーーい」と言いながら便座に座り、終わったら、「あったかーーい」と言いながらお湯で手を洗っています。

朝のトイレの何があかんのか…。

長男はそういうところを説明できないので、母はわかってあげられず、でも、おしっこはたくさん出るのでトイレに連れて行くしかなく、なんだか切なく感じている今日この頃です…。

 

ちなみに園の先生に聞くと、園では普通にトイレに行けている様子。

しかも、出そうになると教えてくれることもある、と…。

なんと…。いつの間にそんなことに。

先生には、思い切って家でもパンツにしてみては、と言われてしまいました…。

長男の軟便が怖くてなかなかパッドを外せない母ですが、このままではあかん気がしてきました。

パッドがいっぱいあるので、今年はパッド使って、年が明けたら、パッド卒業しようか!と考え中です。