知的障害児の長男5歳、OT・STで初の試み。

昨日は初めて長男のOT(作業療法)とST(言語療法)を同じ日に受けてみました。

今までは長男の集中力が続かないだろうと、日を分けて月に2回通っていました。

が、先月のSTで、先生に、

「長男君ならできると思いますよ」

と言っていただけたので、試しに受けてみることに。

 

13時に次男を保育園に預けて、長男を園に迎えに行き、まず13時50分からOTを受けました。

OTはいつも通りの安定感で先生の出す課題をこなしていきました。

今日は発達の検査をしますということで、普段やらないような課題が出てくる出てくる。

できないこともあるけれど、できることはしっかりこなす長男。

 

が、これがやはり少し疲れた様子。

終わってから、いつもはプレイルームに行こうとせがむのに、昨日はなぜか「おうち、おうち」と帰ろうコール。

休憩10分の間に、自販機でジュースを買って飲ませて、機嫌がよくなったところで14時40分からのSTへ。

 

STは今回から新しい先生に変わって、どんなもんかと思っていましたが、長男は先生が変わったことなんて全く気にせず、課題をこなしていきました。

こちらもいつもの安定感で一度も席から立たず、最後までできました。

 

でも、私的には、やっぱりちょっと長男しんどかったかな?という感じ。

おうちコールなんて初めて出たし、STの後も「牛乳、牛乳」うるさいし。

プレイルームに寄れず半べそかく時もあるのにちょっと気にする程度で騒がないし。

でも、STの先生的には

「全然いいんじゃないですか。」と。

「最後まで落ち着いて座ってたし、課題もちゃんと取り組めてました。」と。

ということで、来月もう一度2つ続けて受けてみることにしました。

 

できることなら、私は2つ続けて受けてほしいんです。

なぜなら、

①私が2日間訓練に付き添わなくてはいけないのが1日で済む。

次男を保育園に1日(4時間)預けるだけでよくなるので、保育料1,000円がうく。

③長男の訓練代が530円うく。

から。

まぁ、お金は長男のためなので、別にいいんですが、次男を保育園に連れて行って、長男を園まで迎えに行って、訓練に付き添って、終わったらまた次男を迎えに行って、と、それなりにパワー使うんで1日で両方受けれればホント楽。なのです。

 

ただ無理は禁物。

長男はどちらかというと褒められて伸びるタイプ。

本人がいやーってなっているところを、もうちょっとだから頑張りなさい!!はまったく通用しない、というか逆効果。

自分からやる気になってるところをさらに「すごいね、すごいねー」と褒めてあげれば「えへへへへー」と頑張る。

母は長男を褒めて褒めてDQ50を目指す!!!!

無理だと思うけど!!!!