買い物とポイントカード

昨日は旦那さんは仕事は休みだったので、

そのうち迷子になるぞ!というくらい走って自分の行きたいところへ行ってしまう、

ちょっとややこしい下の子は旦那さんに任せて、私は上の子と買い物デートに行ってきました。

毎日暑いので、園用タンクトップを買い足してあげることにしました。

 

正直、今住んでいる地域には、お買い物を存分に楽しめる施設はありません。

なので、最初から近所の商業施設に「いいのがあればラッキ―」くらいの気持ちで向かいましたが、

まーーーありませんでした。

予想通りです。

そもそもタンクトップがありませんでした。

でも、必要なので、最後に残しておいたお店に入りました。

ここになかったらもうどうしようもないな、というくらいいろんなところにある有名な大きいショップです。

ここにも黒と白の色違いのタンクトップしかありませんでした。

が、お値段が理想的でした!

もう他で見つけられる自信ないし、でも、いるし、えーわ、これで。

と、レジに向かいました。

すると、レジのお兄さんに、

「2点買われると20%オフ、3点目から30%オフになりますよ」

と言われてしまいました。

私、こうゆうのに弱いんで、じゃあ、お揃いで、と下の子のもレジへ。

すると今度は、

「ポイントカード、お持ちですか?」

「あ、なんかあるかも…。あ、あったかも。」

ピッ!

「もうすぐ期限が切れるポイントが500ポイントあるので使いますね」

「え!!あ、ありがとうございます!!」

てなわけで、1500円のタンクトップが990円のセールになっていて、

2枚買って20%オフで、500ポイント使って、なんだかお得な気分になりました。

 

でも、これってたまたま買い物したからお得な気分になれたけど、

ちょっと買うのが遅かったらポイント無くしてたってことで、なんだかなー、

いや、でも、このタイミングで買い物した私えらいわーとか、

あとで車を運転しながら一人で考えていました。

 

最近のポイントカードって、カード見ても何ポイント残ってるとか、

有効期限いつとか分からないので、不便だなー。

とはちょっと思ってました。

数年前までは、ハンコポチポチ押してくれたり、

カードにポイントと有効期限が印字されたり、分かりやすかったなー。

と思った土曜日の買い物でした。

 

ちなみに息子はちょっとうろうろしたり、本屋さんに行きたがったり、

階段を上りたがったり下りたがったり、面倒な動きもしますが、

基本的にはいい子に手をつないで、

買い物に付き合ってくれました。