入学式、入園式、その後。

4月に長男の入学式、次男の入園式がありました。 長男の入学式は、小学部、中学部、高等部合同の入学式。 落ち着きなくザワザワしているのは小学部と新一年生だけで、中学部と高等部は流石にみんな落ち着いて座っていて感心しました。 7年後の長男があんな風…

長男卒園。

3月27日、長男の通う支援センターで卒園式がありました。 3年通った支援センターを無事に卒園することができました。 入場ではしっかりと一人で歩いて自分に席に着席することができ、卒園証書授与はトップバッターでしたが、名前を呼ばれると、「ハイッ…

乳腺炎とめまい

先々週の日曜日、乳腺炎になりました。 午前中から家族でお出かけしたり公園に行ったりして過ごし、夕方帰宅してから、関節痛と悪寒が始まり、さらに38.7度の発熱。 まさかインフルエンザ!?と救急に駆け込みました。 が、発症から2時間で出来る検査をして…

新入生保護者説明会。

毎日毎日バタバタと過ぎていきます。 全く自分の時間ありません。 長女が産まれたことによって、ほんの少しあった休憩時間も無くなりました。 が、それも春になれば楽になるはず!と希望を持ってなんとか持ちこたえています。 長男が小学校、次男が幼稚園に…

我が家のクリスマスプレゼント。

うちには知的障害時の長男6歳と、おそらく健常児の次男3歳と、まだなんとも言えない長女2ヶ月がいるわけですが、誰もクリスマスを理解していません。 サンタさんがくるとか、プレゼントをもらえるらしいとか、話しても「???」です。 なんで、プレゼントを…

放課後デイ問題。

さて、知的障害のある長男6歳の春からの進学先が決まり、次に出てきたには放課後等デイサービス問題。 今住んでる地域は放デイがどこも結構いっぱい…らしい。 そして曜日を固定して利用して、長期休暇中もその曜日だけ預かってもらうという形を取っている放…

Hちゃんのその後、Kくん家族の送迎のその後。

Hちゃん問題、何にも解決していません。 とりあえず、前回の個別指導の終了後、D先生とは改めて話をしました。 まず、私が気になる、最近の長男の行動をまとめてみます。 1、次男と喧嘩をして次男を叩いてしまった長男に「叩いてはダメ」と教えると、「Hちゃ…

最近の長男。

長女が産まれて、バッタバタの我が家に、新しい問題が勃発しました。 長男のクラスのHちゃん問題です。 Hちゃんは以前、長男のおでこを積み木で叩いた女の子です。 qoopi.hatenablog.com その後も長男とHちゃんは仲が良く、家でも「Hちゃん、あそんだー」と…

長女誕生!

10月25日、長女が産まれました。 今日まで、バタバタとあっとゆう間でした。 入院中はとにかく眠ることに専念し、帰ってからはすぐに長男の送迎、次男と遊ぶ、を再開しました。 ただ、そうは言っても産後すぐなので、家事は一切合切母にお任せでしたが。 さ…

知的障害児の長男6歳の進学先が決定!!

長男のお受験が月曜日にありました。 長男は、プレイルームへ入って行き、その後終了まで姿を見ることは出来ず。 保護者はその間に面接でした。 面接官は一人。 面接の内容は、 志望動機 これまでしてきた療育について トイレ等普段の生活で気をつけているこ…

妊娠37週目にして予定外の出来事。

今週で37週に入りました。 で、無痛分娩の計画分娩だし、どうなるんかな、と先生に先週尋ねたら、 「子宮口が3センチ開いたら、日程を決める。無理に子宮口を開くような計画分娩はしない。あくまで自然に近い出産をする。一般的な計画分娩はうちではしない。…

突然のパズルブーム。

以前、長男関係のママ友がうちに数人遊びに来た時、パズルってできる?という話になったことがありました。 自閉症の男の子のママが3人(今年4歳1名、今年6歳2名)来ていて、6歳のママ2人は「できるよ」と。 驚きました。 長男もOTでパズルはしています。 が…

特別児童扶養手当の再認定。

昨日、忘れた頃に、再認定の通知書が届きました。 そうだったそうだった、書類出したんだった。 と開けてみると、等級はまたしても1級。 またまた重度で認定されました。 これが、何というか、親としてはとっても微妙な気持ちになります。 ちなみに長男は療…

次男の幼稚園がほぼ決定!!

願書を書いて書いて書いて、1つは長男の志望する特別支援学校に、1つは次男をできれば入れたい近所の幼稚園に、1つは車で15分ほどの少し離れたすべり止め幼稚園に提出しました。 すべり止め幼稚園は難なく願書を受け取ってもらって、面接の日程を渡され、…

長男の運動会。

土曜日は長男の通う園の運動会でした。 年長なので最後の運動会!! 天気は曇り。 入場は先生と手を繋いで笑顔な長男。 なかなか私たちを見つけられず、目の前を通り過ぎてから気づいて振り返るという…。 全員で体操はやはり微動だにせずぼーっと立って見て…

長男の外板扁平足。

知的障害児の長男は、2足歩行を始めた時から、バッチリ外板扁平足です。 長男の障害の特徴の中にしっかりある外板扁平足。 足首が柔らかく、内側に曲がって、扁平足だからないけれど、土踏まずの部分がべちゃっと床についている感じです。 右だったか左だっ…

個人懇談。

今日は長男の個人懇談の日でした。 気になっていた、長男の引っかき傷について、先生に聞いてみました。 先生は誰とは言いませんでしたが、長男を引っ掻くお友達は決まった一人の子であることを教えてくれました。 ただ、本人には全く悪意はなく、むしろ長男…

ぶどうきた!!

妊娠31週に入ったあたりから、なぜか体重が増えません。 食べてるし、甘いものも特に我慢してるとかゆうわけではなく、なぜか増えない。 ただ、お腹は大きくなっていて、赤ちゃんも育ってるから、あんまり気にしなくていい、と先生。 そんなもんかぁ。 長男…

願書!願書!! 願書!!!

3連休、夜は毎日長男の入学願書と、次男の幼稚園の入園願書をカキカキカキカキ。 疲れました。 一気に書くと字が雑になるので、ゆっくりちょっとずつ、飽きたらやめる感じで、だいたい書き終わりました。 願書、といっても、児童調書とか生活保健調書とか数…

Kくん達とのその後。つづき。

今朝、KくんママにLINEをしました。 来週からは基本的には迎えに行かない。 迎えが必要な時は8時過ぎくらいまでにLINEしてほしい。 私が行けないときはバス停の他のママさんに協力を要請して欲しい。 ところで、帰りのお迎えはどうするのかな? といった、内…

Kくん達とのその後。

今週から、晴れている日はKくん家族の朝のお迎えはストップしています。 と、いうのも、最近のKくんの落ち着きのなさがちょっとひどかったから。 Kくんママもさすがにまずいと思った、かどうかはわかりませんが、そういうことになりました。 年長になってか…

長男にまた引っかき傷……と積み木で叩かれる…。

8月、落ち着いていた引っかき傷です。 まぁ、そもそもお盆だったり、私の実家への帰省だったりで、13日しか園に通ってないんですが。 が、9月に入り、今週やはりまたクラスのお友達に腕を引っかかれて帰ってきました。 その上、昨日はお友達に積み木の角でお…

久しぶりに次男と公園へ。

暑かった夏もようやく過ごしやすくなり、そしてなんかすぐれなかった天気も昨日あたりからスッキリして、今日は次男と久しぶりに公園へ出かけました。 暑い間は、毎日毎日近所の商業施設で遊んでいたので、本当に2ヶ月ぶりくらいの公園です!! 朝、長男を車…

長男から今日の出来事を聞く。

最近長男が園であったことを話してくれるようになりました。 ただ、前日の話をしたり、答えられないときはとりあえず「プール入ったよー」と言ってみたり、がほとんど。 が、昨日はちょっと違いました。 昨日長男の連絡帳を確認すると、プレイルームで運動会…

知的障害児の長男と次男と3人で水族館へ。

木曜日の早朝から旦那さんは出張で不在です。 今日の夕方帰ってくるとか。 さてさて土日をどう過ごすかな、とゆうことで、昨日は朝から近所の水族館へ行ってきました。 開館の9時について、ゆっくり見て回り、ソフトクリームを食べて、11時からイルカショー…

ずっと子供ができなかった友達に、次男のお下がりを選別中。

26歳くらいから勤めていた会社で知り合って、10年以上仲良くしている友達が妊娠しました。 歳は1つ上でMちゃんと言います。 彼女は確か私が結婚して、2年後くらいに社内恋愛で結婚しました。 結婚が決まった時は、泣きました。 なかなかプロポーズしないEく…

妊娠9ヶ月。と、長男の就学、次男の幼稚園について。

現在、まさかの逆子です。 クリニックで逆子体操を伝授され、来週また受診してください、と。 で、34、5週で頭が下にならなかったら帝王切開…。 2週間前受診した時は大丈夫やったのに…。 そして、長男の志望している特別支援学校の願書交付が昨日から始まり…

次男の誕生日でした。

昨日は次男の誕生日でした。 わかってるのかどうかは謎ですが、昨日の朝、「3歳やな」と言うと「さんさい!」と指を2本立てて言ってました。 誕生日会は実家で2回したので、自宅では旦那さんのいる土曜日か日曜日に予定しています。 これはもう親がケーキ食…

妊娠31週。

ここ数日しんどい…。 後期つわりで吐き気再開。 横になると吐きそうになるので横にもなれず…。 夜は眠るために吐けるだけ吐いてから就寝。 日中は昼寝はせず、ちょっと寝不足。 で、しんどいからいろいろ余裕がなく。 とにかく人に優しくできない…。 息子二…

知的障害児の長男6歳、4本目の歯が抜けた。

昨日の夕方Eテレを寝転んで見ていた長男が、夕飯の準備をしていた私に、「ぬけた」と何やら訴えてきました。 長男が「何か」を伝えようとするときは、だいたい本当にそれなりの「何か」があるので、「なんて?」と横に行くと、再び「ぬけた」と、小さな歯を…