旦那さんの浮気疑惑

今朝、旦那さんを玄関まで見送りした時に、気づいてしまいました。

首に赤いあざ!!!!

ま、まさかのキスマーク!?

「ちょっとちょっと何つけてんの?」

と速攻で突っ込んでしまいましたが、旦那さんは気づいていなかった様子。

鏡で見てビックリしてましたが、

「ここ数日ずっと一緒にいたやんか」と。

「そやけど、昨日は午前中だけって仕事行ったやんか」

「PCのメール見たら仕事のやりとりしてるし、見たらええやん」

「そんなんではなぁ。あやしいわー。てゆうかそのまま仕事行くつもり?絆創膏はりーや」

「キスマークちゃうし、そんなんいらんわ」

「周りはそう思わんかもしれへんやろ!」

で、絆創膏を貼ってあげて送り出しました。

あやしいわーーーーーー。

旦那さんの実家へ3泊4日の帰省。買ってもらったおもちゃ。

体調を崩していた長男ですが、帰省後も少しずつ元気になって、それなりに夏を楽しんできました。

ビニールプールに入ったり、消防署に行って救急車や消防車に乗せてもらったり!!

田舎の消防署は親切でびっくりしました。

 

そして、今回息子たちがおじいちゃんに買ってもらったおもちゃはこれ!!

f:id:Qoopi:20170817111250j:plain

今、長男次男ともはまっていて1と2を何度見ても飽きないカーズ。

家にはトミカは山ほどあるけど、走らせるおもちゃがなかったので、ちょっと高いですが、私がお願いして買ってもらいました!!

長男にはまだちょっと早かったかなという感じもありますが、次男は手で押してコースを走らせたり、大人の見よう見まねでレバーを回してそれっぽく遊んでみたり。

大満足です。

 

旦那さんの実家に帰ると、誕生日とか関係なくおもちゃを買ってくれます。

お義父さんは孫に「なんでも買うたるで!」と言います。

私にはそんな甘々なおじいちゃんおばあちゃんはいなかったので、

「信じられへん!!でもめっちゃ羨ましい!!」

と、なんだか複雑な気持ちでした。

が、今は「よし、ドンドン買うてもらえ!!」の精神でやってます。

多少遠慮もしますが、なんなら事前に息子たちを連れておもちゃ屋さんで下見したりします…。

お義父さんお義母さんありがとうございます。

大切に遊ばせます。

 

ちなみに我が家にもともとあったおもちゃがこちら。

f:id:Qoopi:20170817111257j:plain

これはカーズ1が上映された時に売っていたマックイーン達。

私もカーズ好きで、買って箱から出さずに飾っていました。

ときどき友達が子供連れで遊びに来ると子供に「これ、開けてもいい?」と聞かれることもありましたが、「絶対ダメ」と守ってきました。

いつか息子ができたらあげてもいいかな、と残していたのですが、今、まさにガンガン息子2人はこれで遊びます。

感慨深いです。

 

さあ、次の旦那さんの実家への帰省は年末!!

何買ってもらおうかなーーーー。

長男復活、そして…………

昨晩たくさん汗をかいて眠った長男。

起きたら元気いっぱい、熱も平熱。

そして、「行こう!行こう!」(出かけようという意味)とうるさい…。

薬もあるし、向こうでまったり無理せず過ごそう、ということで、急きょ昼から主人の実家のある長野に帰省することに…。

もうたぶん行かへんと思って、さっきカーペット洗濯してもーた、

昨日買い物行って食材買い足してもーた、

ああああああああああーーーーーーーーー。

 

とりあえず用意しよ。

念のため書いておくと、嫁姑関係は悪くありません。

長男元気になってきた!!

今日も朝から37.8度で元気のない長男。

旦那さんが次男を連れて外出してくれたので、普段はしないお昼寝を開始。

これがまた、よく寝る!

いつもは寝てしまっても、30分もしないうちに起きるのに、今日の昼寝は3時間!

旦那さんと次男も帰ってきて、結局みんなで昼寝。

あーよく寝た!!

と思ったら長男がみるみる元気になっていく!!

熱を測ったら36.9度!!

昼寝効果!?

 

本当は今日から旦那さんの実家に帰省予定だったのをやめにして、とりあえず様子見でどうしようかと思ってたけど、これは、行くのか?

明日から行くのか!?

長男疲れが出たのか発熱

今朝は起きてすぐ長男をトイレに連れて行こうとするも、何となく熱い!?そして、声が出ない……で、熱を測ると38.4度。

明日からお盆休みに入っちゃうのでとにかく朝一であいてる小児科へ。

先生も混雑を予想して、8時半から診察開始!

おかげで思ったより早く診てもらえました。

肺の音はきれいだけど、喉はちょっと赤いし、夏風邪でしょうとの診察結果。

薬をもらって無事帰宅。

明日から旦那さんの実家に帰省予定だけど、無理や…。

 

知的障害児の長男には、まだ何となく体調が悪いとか、なんかしんどい、ということがよくわからない様子。

本当にもう無理!となってから急に泣いてアピールが始まる。

そういえば昨日は外に出かけたがらなかったな、いま思えばしんどかったのかも、と後から気付く。

何歳くらいになったら、長男の知的な発達がどこまで伸びたら、体調不良を伝えられるようになるのか。

できれば教えてくれるようになるといいなぁ。

なんかしんどいな、の時に無理をさせてしまったら息子がかわいそすぎる!!

教えてくれーーーーー!!!!

園の夏祭り

昨日は長男の通う園の夏祭りでした。

プレイルームに集合して、クラスごとに記念写真を撮ったら、先生が担ぐおみこしについている綱を持って、

「ピッ!ピッ!(先生の笛)」

「わっしょいわっしょい!!」

の掛け声で歩きます。

 

先生曰く、長男はクラス一のお祭り男だそうで、確かにめっちゃノリノリで、

「わっしょいわっしょい!!」言ってました。

去年は、まだ「わっしょい」が言えず、「ピッ!ピッ!」と必死に言っていましたが、今年はしっかり「わっしょい」言えてました。

結局、クラスで最初から最後まで綱を持って、「わっしょいわっしょい!!」言って歩けたのは長男だけ!!!!

偉いぞ!!と思ったら、園に戻った瞬間けっこう疲れたと気づいたらしく、「ぶーぶー、ぶーぶー(車に戻ろうという意味)」言ってきてちょっと笑いました。

 

おみこしの後は、先生たちのお店屋さん巡り!!

お面とかおもちゃとかゲームとか、先生が考えて作ってくれたんだろうなという微笑ましいものばかりでした。

f:id:Qoopi:20170808154323j:plain

最後にアイスをもらって、お友達と食べて。

そのあとは時間いっぱいまでプレイルームで遊ぶ遊ぶ!!

たいこ叩きまくって、ボールプール入って、ととても楽しい時間を過ごすことができました。

 

そして、もしかすると長男より楽しんでいたのが次男

去年はまだ歩けず抱っこで参加でしたが、今年は走り回って楽しんでいました。

おみこしも、兄の後ろでしっかり綱を持って歩いていました。

そして、先生やら、おみこしで通った老人ホームのおじいちゃんおばあちゃんに手を振って愛想振りまきまくり!!

なんて調子のいい子なんだ……このまま大きくなったら……

と、ちょっと次男の将来が心配になる母でした。

でも、楽しめてよかったね!!

 

そして今日から長男夏休み。

帰省するぞーーーー!!!!

初めての朱鷺。佐渡島へ家族旅行③

二ツ亀海水浴場を出た後は、お昼に廻るお寿司屋さんへ。

お店の名前は忘れてしまいましたが、みんなお腹いっぱいになって、

帰りのフェリーの時間まで、トキの森公園へ行くことに。

 

トキの森公園ではまずふれあいプラザへ。

ふれあいプラザへ向かって歩いていると、職員のおじさんに、

「あ、ほら朱鷺がいるよ!」

「え!!まじで!!どこですか!!」

なやり取りがありましたが、茂みにいるのは作り物。

まんまと騙されました。

新潟の人もこんな冗談を言うんや、とほっこりしました。

 

ふれあいプラザには巣に入った2羽の朱鷺が!!

全く動く気配なしですが、頭をちょっとだけ動かすのが見えました。

こちらは本物だったみたいです。

長男は動植物に全く興味がないので、すぐにウロウロ。

トキ資料展示館にも行きましたが、ウロウロウロウロ。

旦那さんも次男にだいぶ手を焼いている様子。

息子2人がもうちょっと大きくなって落ち着いたら、また来ようと思いました。

サドッキーというくちばしをブンブン振り回すキャラクターと記念撮影をして、佐渡観光終了。

 

帰りのカーフェリーはPM4:00出発のPM6:30着。

飲み物を先に買っておこうと乗り場のお店をうろうろしていると、いたるところにお相撲さんが!!

この日は大相撲夏巡業佐渡場所があったのです!!

フェリーでもいたるところにお相撲さん。

なかなかの迫力でした。

 

さて、フェリーで何して息子たちと時間を潰そうかと思ったら、帰りのフェリーにはキッズルームがありました!!!!

しかもDVDを貸してもらえる!!

ここで、息子2人は1時間以上静かにDVD観賞してくれました!!

めっちゃ楽!!!!

 

PM5:00、息子たちのいつものご飯の時間なので軽食をとることに。

食堂に行くと、これまたお相撲さんだらけ!!

みんなめっちゃごはん食べてる!!

そして、食後にソフトクリーム食べてる!!おいしそう!!

ということで、私たちはポテトとソフトクリームを食べることに。

このソフトクリーム、なかなかおいしかったです。

 

にしても客室以外はお相撲さんだらけな帰りのフェリー。

旦那さん曰く2等客室2つがお相撲さんの貸切になっていて、

「パンツいっちょで寝転がってた!!」とか。

そして、私が盗み聞きしたお相撲さん同士の会話は、

「強くなりたかったら、まず食べろ」

ほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

確かに言われてるお相撲さん細い…。

 

そんなこんなしているうちにフェリーは新潟港へ到着。

キッズルームとお相撲さんのおかげであっという間でした。

 

新潟についてから、最後の力を振り絞って、みんなで小嶋屋のへぎそばを食べに行きました。

大人も子供たちもお疲れで、本当はホテルに戻ってからもう一度集合して飲みに行く予定だったんですが、やめとこうという事に。

やはり太陽にあたるとは疲れますね。

へぎそば食べて解散、これにて佐渡旅行終了となりました。

 

まとめ

我が家は年に何回か私の実家(兵庫県)や旦那さんの実家(長野県)に帰るので、旅行は基本的にしません。

長男がまだ連れ歩くには不安ということと、次男がまだ小さかったというのもありますが、今回の佐渡旅行で旅行をそれなりに楽しむ二人を見れたので、甲信越に住んでいる間に東北とか行くのもいいなという気持ちになりました。

 

おしまい。